2020年3月1日発行
本体価格736円+消費税

Back Number
定期購読のおすすめ

4,828円(年間6冊/税込)で、全国どこでも送料無料にてお届けいたします。ご希望の方は富士山マガジンサービスからお申し込みください。

インターネット
お申込みはこちら

フリーダイヤル
0120-223-223(24時間・年中無休)

バックナンバー

1冊当たり805円〜810円(税込)です。

インターネット
富士山マガジンサービス
にて最新号・バックナンバーを取り揃えております。アマゾンでもバックナンバーご購入のほか新刊の予約注文が可能です。

書店
●取り扱い書店は、八重洲ブックセンター、丸善日本橋店、紀伊國屋書店新宿本店、三省堂神田本店、ジュンク堂池袋店、MARUZEN & ジュンク堂渋谷店などです。
●取り扱いのない書店でも、最新号・バックナンバーの注文ができます。

※最新号・バックナンバーの内容については、TBSメディア総合研究所、または富士山マガジンサービス
のウェブサイドに復刊1号以降の目次を掲載しておりますので、ご参照ください。

ネットでのご注文

ご購読に関するお問い合わせや、
本誌へのご意見・ご要望は下記のTBS『調査情報』編集部までご連絡ください。

〒107-0052
東京都港区赤坂5-5-9
第7セイコービル7F
TEL:03-3586-6003
FAX:03-3586-6017
E-mail:chousa@tbs-mri.co.jp

2020 3-4 No.553

さかのぼる どこへ
~地域の発信

インタビュー
“マラソン”を糧に 災害を乗り越えて
本田安次

福島から見た中央メディア
~笑ってはいけないと思ってた~
大森 真

第2期まち・ひと・しごと創生総合戦略と地域におけるSociety5.0
高橋文昭

地域は文化を再生するか
佐村知子

新作落語と私(前編)
桂 雀喜

韓国ジャーナリズムの今
~政府とメディアの関係性(後編)
金山 勉

いま、入管で起きていること
~長期収容を問う
神田和則

2020年
五輪・パラリンピックへの道

真の“スポーツ大国ニッポン”に
佐藤 俊

連載 パラリンピックから見える東京2020⑱
パラリンピックと日本のメディア(後編)
田中圭太郎

好評連載!

考え中の一枚
「それでも、ここにいたい」…佐古忠彦

同時代を生きる視点
小さなものを集めてゆく
――小川洋子『小箱』…川本三郎

メディア論の彼方へ
ベイルートとテヘランで、日本人とは何かを考えた…金平茂紀

ニュース縦横無尽⑭
政権を揺るがす3つの圧力 ~野党、政権党、そして国民…龍崎 孝

Creator's Voice_報道
フロントライン⑧
スタート通常国会 ~「桜」と「IR」と「公選法違反」と…石塚博久

著作権AtoZ
著作者人格権の「存続期間」
~団体が権利を有する場合、永久に存続する~…日向 央

メディア漂流
大学におけるジャーナリズム教育㊾
日米両兵士を慰霊する寺院(宮崎県延岡市)…松野良一

点心漫画 みんなのブタ♪
第23章 他者と生きる…小泉𠮷宏

夢の途中
〜あの時代のテレビのことなど 第24話…市川哲夫

culture windows
『ジュディ 虹の彼方に』…宮内鎮雄
『私は本屋が好きでした あふれるヘイト本、つくって売るまでの舞台裏』…木原 毅

視聴者から
読み方、言葉遣い 正確な日本語表現はメディアの責任…広重玲子

データからみえる今日の世相
五輪熱、祭りの前は冷ややかに?…江利川 滋

あの時の写真が語る⑦…岩城浩幸

<カラー>想定外?内?~さかのぼる、どこへ~…岩城浩幸